勲ちゃんの仕事日記   2003.6
− 教育情報化コーディネータ(ITCE)奮戦記 −

教育情報化の仕事を具体的に記すことによって、先生方の役に立つことを願い、このページを公開しています。
「勲ちゃんの仕事日記」は、教育情報化に関する内容に限定して書いています。

(注) 私は現在「TT指導担当」教員という立場で勤務しています。当然ながらITCE関連の仕事だけをしているわけではありません。
■ 6月29日(日)
 午前中は読書。午後、姉宅の庭片づけ。腰が痛い。今日も一日一食。

■ 6月28日(土)
 朝から雨で釣りは断念。例によって、買い物や図書館。プチ断食を試み。一日一食。
 朝食抜きダイエットを開始して、間もなく3週間。4キロ以上痩せたのはありがたい。
 おかげでベルトの穴ふたつ分細くなり、ズボンはゆるゆるに。

■ 6月27日(金)
 4年生の総合的学習、「見つめよう子吉川」のスタート。
 昨年までのプランにいろいろ意見を言ったので、「それなら貴方が計画の立案を」ということになった。
 全体の計画はそれなりに立てたつもりだが、まだ子どもの実態がきちんとつかめていない状態である。
 今後は、子どもの実態に合わせて、いかに対応していくかがポイントになる。
 こういうときは、学級担任でないことが、大きなハンディになってしまうと実感。

■ 6月26日(木)
 4年生社会科で、「くらしと水」、学習のまとめの紙芝居作り。1組も2組もそれぞれに面白い作品になってきた。
 水の循環システムを物語にして表すというのが目的だが、この内容の表現には紙芝居が適していると思う。
 できれば、パワーポイントを使って電子紙芝居にしたいのだが、4年生の現在のスキルではちょっと難しいかな?
 秋頃までには、パワーポイントその他で作れるようにまでしていきたいと思う。

■ 6月25日(水)
 いつもより1時間早く出勤。
 情報委員会主催の集会のために、プロジェクタとスクリーンおよびノートパソコンのセッティング。
 本校は体育館に暗幕がないので、天気がよいと逆に困ってしまう。
 幸いにも雨空で薄暗く、絶好の(?)お天気。発表は好評だったのではないかな。
 少なくとも、委員の子どもたちは大満足だった様子。
 放課後、ハードディスクのイカレた情報ルームのパソコンの交換作業。

■ 6月24日(火)
 3年生校外学習手伝いで、朝から矢島町花立高原と仁賀保町フェライト科学館。
 帰校後、すぐに職員会議。体力的に辛いものが…。
 放課後、3年部ご苦労さん会。海の幸を満喫。
 
■ 6月23日(月)
 空き時間を利用して、電子紙芝居「猿蟹合戦」のアニメーション設定の続き。ようやく完成。
 放課後、情報委員が集まって、ナレーションの練習。5年生の台詞がうまいのにビックリ。
 アドリブも機転が利いている。本番はどうなるかな?

■ 6月22日(日)
 オフ。図書館、書店、買い物。読書。

■ 6月21日(土)
 オフ。部屋でのーんびり。

■ 6月20日(金)
 校内授業研究会。2年と4年の国語科授業。どちらも読書単元。
 従来の国語科授業の指導観にとらわれているのでは、と思われる面も一部見られた。
 国語科学習指導要領の内容は、従来と大きく変わっている。
 私たちはこれを熟読して、授業を改善していく必要があると思う。
 放課後、本荘市で慰労会。

■ 6月19日(木)
 放課後に情報委員会全員が集まって、猿蟹合戦スライドの修正や新規挿入作業をする。
 子供たちに、図形の「グループ化」のやり方を教えた。
 一度キャラクターを作ってしまえば、あとはコピーとペーストで楽に作業ができる。
 6年生委員のパワーポイントの技術は、なかなか大したものである。

■ 6月18日(水)
 担当している児童会の情報委員会主催の集会が来週に近づいてきた。
 情報委員会の発表は、「電子紙芝居」である。今年の出し物は、どういうわけか「猿蟹合戦」に決まった。
 パワーポイントを使って子供たちが作ったものを、まとめて少々手直しをする作業をした。
 「グループ化」という概念を知らないので、キャラクターの位置を変えたりすることができないのである。

■ 6月17日(火)
 昨日ホームセンターで購入したキャスターを取り付ける。なんとこれがぴったし。(色は1個だけ違うけど…)
 注文しておいた、情報ルームのモノクロ・レーザー・プリンタ用のケーブルが届く。
 Windows2000マシンのLPポートにインストールしたら、ほかのクライアントマシンへネットワークプリンタとして
 インストールするのはすっごくカンタンにできた。
 最初からこの方法でやればよかった。(パラレル・ケーブルがなかったので、LANケーブルで接続していた)
 これで、情報ルームのすべてのパソコンで印刷が可能になった。

■ 6月16日(月)
 3階プレールームのISDNと表記された端子は、実はLANの端子であることが判明。
 早速、情報ルームのパソコンを1台運び入れた。
 パソコンラックの運搬中、ラックのキャスターを階段にぶつけて破損。
 おまけに電源タップ差し込み口も破損。うえーん。今日は仏滅かいーー??
 それにしても、プレイルームで校内LANおよびインターネットができるようになったことは、すんばらちいことである。
 文部省やJAPETが提案している「新世代型学習空間」構築の、第一歩が踏み出せることになった。
 
■ 6月15日(日)
 10:30〜 スポ小野球の応援。あとはオフ。

■ 6月14日(土)
 12:30〜 スポ小野球の応援。あとはオフ。

■ 6月13日(金)
 学習状況アンケート結果の入力、ビデオのダビング、鮎放流の撮影など、頼まれごとで大忙し。
 担当授業の合間にこなすのも、ホント、大変である。
 消防署見学のお礼の手紙を、届けて帰宅。実家のADSL接続設定に向かう。
 インターネットに接続できないトラブルだが、20分ほどで解決。
 ニフティの契約を、ISDNからADSLに変更していなかったためと判明。(だっふんだあ!)

■ 6月12日(木)
 全校スポーツテスト開始。ソフトバール投げを実演。
 40メートルくらいしか投げられなかった。前は、軽く50メートル投げたのに…。
 情報ルームのモノクロ・レーザー・プリンタの設定が、どうしてもうまくできない。
 Windows2000マシンでしか、ネットワークプリンタとして動かせないのは、何でだろう??

■ 6月11日(水)
 秋教組定期大会に議長として参加。まずまず順調に議事は進んだのだが、第4号議案のみが採決見送りとなる。
 おかげで、その後の進行は打ち切り。議長団の解任も打ち切り。
 つまり、しばらくアタシは「ギチョー」のまま…。えーーん。 (>_<)

■ 6月10日(火)
 成績処理ソフトを数種類試用してみたが、どれも一長一短。
 結局、エクセルマクロを使ったソフトが一番理想に近いことが判明。
 ソフトの使い方が、作者のマニュアルだけでは今ひとつ分からなかったのは、フリーソフトだからしょうがない。
 「Excelマクロを用いた小学校教員必携プログラム集」からダウンロードした「成績処理2003」を使わせていただくことに決定。

■ 6月9日(月)
 PCルームのパソコン(20台)のブラウザ(IE)をバージョンアップ。同時に、デスクトップ画面の解像度の調整。
 途中また1台、ラジオボタンやチェックボックスが表示されないパソコンを発見。
 例によって、「ttfCache」ファイルを削除して解決。

■ 6月8日(日)
  一日中ぐだぐだ。

■ 6月7日(土)
  本荘市・由利郡陸上競技大会。役員(出発係)で参加。陸上競技場まで自転車で向かい、汗だく、へとへと。
  大会終了後、矢島に戻り、慰労会。楽しさ余って、痛飲。

■ 6月6日(金)
  出張で不在の先生に頼まれ、2年生の授業を2時間受け持つ。
  PCルームで、お絵かきの授業をする。
  家でパソコンを使っている子が多いらしく、どんどんいろいろ試している。
  怖い物知らずにチャレンジするから、低学年の子の方が、かえって上達が早いのだと思う。
  深夜、「勲ちゃんの掲示板」を閉鎖することに決める。
  「荒らしではありません」という題名で、通算2度、掲示板のマナー違反の書き込みがあったためである。
  (題名からして、立派な「荒らし」だよーん)    (^^;)   世の中には、いろんな人がいるものだ。

■ 6月5日(木)
  2年生の校外学習引率で、秋田市の動物園へ。8:20出発15:00帰校。
  休む間もなく、陸上競技大会練習のため本荘市へ。その後、組合の執行委員会に出席。
  売れっ子芸能人並みのスケジュールの一日でした。

■ 6月4日(水)
  エクセルマクロを使った成績評価ソフトの使い方を学ぶ会。講師をつとめる。
  1時間足らずの講習であったが、使い方は、ほぼ分かってもらえたと思う。
  でも、実際に試してみて、自分たちのやりたい使い方が、一部できないことも判明。
  他のソフトを、もう少し調べ、検討してみようと思う。

■ 6月3日(火)
   業者さまが、PCルームパソコンのメンテナンスに来てくださる。(ありがたいので敬語になった)
  カラーレーザープリンタが動かなくなっていたトラブルは、LANケーブルの不具合(単に抜けていたらしい)
  と分かった。こういうトラブルの多くは、単純な原因のことが多い。
   ラジオボタンやチェックボックスが表示されなくなるトラブルも、「ttfCache」というファイルを削除すれば、
  解決することが分かった。

■ 6月2日(月)
  6年生の総合的な学習の時間。PCルームでインターネット調べ学習のお手伝い。
  さすが6年生。検索の仕方も機器の扱い方も、しっかりできている。
  それにしても、不具合のあるパソコンが目立つ。
  私が直してもいいのだが、月に50万円ちかくのリース&メンテナンス費用を業者さんに払っているのである。
  業者さんにやって貰わねば、何のための費用か分からないではございませんか。

■ 6月1日(日)
  本荘市内の本屋めぐり。この頃、買いたい本があまりない。雑誌はどれもつまらないし、旅の本も読む気がしない。
  (そういえば、パソコン関連の雑誌は週刊アスキーしか買わなくなってしまったなあ…)
  自分のスタイルが確立してくると、こうなってしまうのだろうか?
日記ホームへ  トップ頁に戻る